会社概要 東海カッターの企業情報をご覧いただけます

グルービング工法効果絶大。事故予防に貢献。

用途USAGE

  • ・ハイドロプレーニング現象の防止。
  • ・制動距離を短縮させ、追突事故を防止する。
  • ・施工路面の走行音や体感振動がスピードの出しすぎや居眠り運転を防ぐ。

特長FEATURE

  • ・片側車線規制の範囲で、迅速に安全な工事が可能。
  • ・水を使う湿式、使わない乾式のどちらでも対応可能。
  • ・前記のドライカッティング工法と合わせ、空港工事については幅の広い対応が可能。

工法イメージIMAGE

▲ 乾式グルービング工法(TK-70型)

▲ 乾式グルービング工法(TK-70型)

▲ グルービング切断後状況

▲ グルービング排水溝

施工実例EXAMPLE

画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。

マシンデータDATA

滑走路用グルーバー

諸元/種類 NC-800
動 力 水冷ディーゼルエンジン
出 力 214PS/2,200rpm
機械寸法 4,375W×3,050L×3,450H
重 量 4,500kg/set
カッティング幅 最大800mm

道路用グルーバー

諸元/種類 TBG-130型(道路横切り用) GT-65型(道路用小型機) TK-70型(道路用)
カッティング幅 760mm 553mm 550mm
馬 力 160PS / 2,300rPm
82PS / 2,200rPm 60PS / 3,600rPm

滑走路用グルーバー

NC-800
水冷ディーゼルエンジン
214PS/2,200rpm
4,375W×3,050L×3,450H
4,500kg/set
最大800mm

道路用グルーバー

TBG-130型(道路横切り用)
1,000mm
130HP
GT-65型(道路用小型機)
650mm
35HP

※東海カッターのウェブサイトをより快適に閲覧していただくために、最新の「Firefox」「Google Chrome」、または「Internet Explorer 10以上」のブラウザを推奨しております。

ページTOPへ戻る